良いシャンプーとは?

ダメージしないシャンプーはない。

この事をお話すると、

じゃあどうすればダメージしないの?

ってなりますが、

大事な事は、

〝いかにシャンプーでダメージさせないか〟

が重要になります。

シャンプーをする事で、頭皮と髪の〝油分〟を落としてくれます。

毛髪内部の油分を取りすぎるとダメージの原因になってしまいます。

ちなみにヘアカラーの色(染料)も

油の一種になります。

つまり、カラーの色持ちを良く感じるシャンプー。

これが僕が考える良いシャンプー。

ヘアカラーを楽しむ上で、

カラーの色持ちは絶対必要。

良いシャンプーを使う事で、

ダメージを抑えカラーの色持ちを良くする。

そこが大事です。

興味がある方はぜひご相談下さい(^^)


でわまたー(=゚ω゚)ノ

秋田市美容室ルミナスビューティーケア仲井の美容師日記。

秋田 Luminous beauty care 店長。仲井勇貴です。ヘアカラーやヘアケアなどを載せた美容師の日記みたいなモノです。

0コメント

  • 1000 / 1000