カラーの色持ちを良くする秘訣

せっかく綺麗にしたカラーの色がすぐに落ちちゃう!

もう、ヘアカラーをされる方の永遠の悩みです!!

そもそもなぜ色が落ちるのか?


ドライヤー?
コテ、アイロン?
髪質??

それもありますが

シャンプーすれば落ちます!


じゃあシャンプーしなきゃ落ちないの?

落ちません!!


でもそんなのはムリなワケで、

なぜ落ちるのか??

カラーの色(染料)は油分で、できています。

シャンプーは〝界面活性剤〟という油分を取ってしまう成分で作られており

カラーの染料(色)である油分をも一緒にとっていってしまうのです。

ではどうすれば色持ちが良いのか?

洗浄力を抑えたシャンプーを使い、更に38度ぐらいのぬるめのお湯で洗う事が大切になります。

どんなシャンプーが良いか?


これはもう、担当の美容師に相談して下さい!

せっかく綺麗にカラーした美容師もなるべくお客様に綺麗を楽しんで頂きたいと思っているはず、

ドラックストアでなんとなく選ぶシャンプーよりも、髪質を理解しカラーを行なっている美容師の方がきっとお客様にあったシャンプーをオススメしてくれるはず。

ルミナスではスタッフ全員がシャンプー、トリートメントの勉強をし髪質
悩みに合わせてセレクトできます。

毎日洗うシャンプーなので一度見直してみてはいかがでしょうか?

でわまたー(*・ω・)ノ

秋田市美容室ルミナスビューティーケア仲井の美容師日記。

秋田 Luminous beauty care 店長。仲井勇貴です。ヘアカラーやヘアケアなどを載せた美容師の日記みたいなモノです。

0コメント

  • 1000 / 1000